- We’ll help to find your Life’s treasure. ブランドデザインオフィス Kabak’s[カバックス]

Kabak's[カバックス]- Brand Design Office

SNS ブランディング

facebookページ・いつのまにかカテゴリが追加されていた件

更新日:

毎度お騒がせなfacebookページの仕様ですが、昨年春〜夏に起こった不調の続報です。

 

まずはこちらが最初に起こった『事件』。

facebookページ・チェックインができなくなった理由と解決までの道のり〜その1

そしてなんとか無理やり解決させたのがこちら。

facebookページ・チェックインができなくなった理由と解決までの道のり〜その2

facebookページにカテゴリが勝手に追加されている!

一体何通の問い合わせ(というかクレーム)をFacebookへ送ったかわかりませんが、どうやらそれが知らぬ間に処理されていたようです。

今見るとカテゴリが『小売・販売』になっている!

正確に言うと『小売・販売/インテリア/家具店』ですね。

なぜ元々の『ショッピング・小売り』カテゴリじゃないんだ?という謎が残りますが、まあ良いでしょう。メインが『家具店』よりは!

音沙汰のないヘルプメッセージも、何度も送ればいつか処理してくれるかもしれないよ!

というのが今回の結論。

彼らは見ていないわけじゃないんだ!ちょっと時間がかかるだけなんだ…!(と思いたい。)

 

2017年は、スポット登録消滅の出来事の他に、FBのビジネスマネージャー(と広告マネージャー)の仕様に振り回され、突然のリーチ数激増からの激減に何が起こった?!と驚かされ(管理する複数のアカウントで勃発、現在は落ち着いています)…といろいろありました。

アナウンス無しに何が起こるかわからないのがFacebookです。

FBページ運用は、変化の波に乗って改善をスピーディに行なうことが重要

年始早々FacebookのザッカーバーグCEOが『企業の投稿をユーザーに届きにくくしていく』と表明しましたが、模索しているんでしょうね。

https://webtan.impress.co.jp/e/2018/01/25/28112

 

こういうことを考えると、これまでのような単なる『Facebookで爆発的効果!』みたいなことは、今後ますます難しくなってきそうです。

Facebook広告がやっぱり重要になってくるのかな?

 

それでも、広告だって闇雲に出せばいいものでもありませんし、投稿内容については『情報を載せておけばいい』という感覚では絶対にダメです。

未だにブログの転載だけ〜、単なるポエムのような投稿だけ〜、というTwitterのような使い方をしているのを目にしますが、そういったページは人々の目に触れるチャンスはすごく低くなりそう。

目に触れない→反応がない→やる気がでない→価値のないページになる→ますます目に触れない…

な負のループにならないよう、頑張らないといけないなと思います。

-SNS, ブランディング

Copyright© Kabak's[カバックス]- Brand Design Office , 2019 All Rights Reserved.